エントリー

ジャケットの長さはどれくらいがちょうどいい?

  • 2024/05/25 11:27
  • カテゴリー:

コピーブランド服の適切な丈

ファッションにおけるジャケットの丈は、個人の身長、体型、スタイルによって異なりますが、一般的に推奨される丈は次のとおりです。

背が高い人

背が高い人は、丈が長いジャケットが似合います。ヒップが隠れるか、それより少し長いジャケットを選ぶとバランスよく着こなせます。ジャケットの裾がヒップラインから約3~5cm下まであると、脚が長く見えます。

背が低い人

背が低い人は、丈が短めのジャケットが適しています。ヒップラインにかかるか、それより少し短いジャケットを選びましょう。丈が長いジャケットを着ると、ずんぐりとした印象を与えてしまいます。

ほっそり体型の人

ほっそり体型の人は、フィット感のあるジャケットが似合います。ジャケットの裾がヒップラインに沿うか、それより少しだけ短いくらいの丈がバランスよく見えるでしょう。

ぽっちゃり体型の人

ぽっちゃり体型の人は、ゆったりとしたジャケットが適しています。ジャケットの裾がヒップラインを隠し、太もも中央くらいまであると、体型をカバーできます。

ジャケットの種類別の適切な丈

ジャケットの種類によっても、適切な丈が異なります。

スーツジャケット: ヒップラインにかかるか、それより少し長い丈が推奨されます。
カジュアルジャケット: ヒップラインより少し短く、太もも上部くらいまである丈が適しています。
スポーツジャケット: ヒップラインよりも短く、ウエストラインあたりまである丈が一般的です。

その他の考慮事項

ジャケットの丈に加えて、次の点も考慮する必要があります。

体のバランス: ジャケットの丈は、体の他の部分とバランスが取れている必要があります。背が高い人は長いジャケットが似合いますが、背が低い人は短いジャケットが適しています。
個人的なスタイル: ジャケットの丈は、個人の好みにも左右されます。自分のスタイルに合った丈を選択しましょう。
用途: ジャケットの用途によって、適切な丈が異なります。フォーマルな場面では長いジャケットが適していますが、カジュアルな場面では短いジャケットが適切です。

適切な丈のジャケットを選ぶことで、スタイリッシュでバランスの取れた印象を与えられます。身長、体型、個人スタイル、用途などを考慮して、ぴったりのジャケット丈を見つけましょう。

ページ移動

コメント登録

登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
コードです

ファッションギフトおすすめ
おしゃれなプレゼント選びに迷ったら、こちらのおすすめファッションギフトアイデアがお役立ち。トレンディでスタイリッシュなアイテムで、大切な人に喜びとファッションの楽しさを贈りましょう。特別な贈り物で感動を演出します。
シャネル ピアス 小さめ
クロムハーツ n級
バーキン コピー
クロムハーツ キャップ 偽物
ロエベ 偽物
スニーカー 偽物サイト
セリーヌ Tシャツ 激安
ルイヴィトン コピー
ディオール ピアス 激安
ルイヴィトン コピー
就活 ショート ヘア 耳
モンクレール ダウン

ユーティリティ

2024年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント