記事一覧

誕生から77年。人に自慢したくなるヒストリー

ミドーの時計メーカーとしての歴史は、1世紀以上(スイスにて1918年設立)を数える。

実は、ダイバーズにとって重要な防水性や耐久性の追求に、早くからこだわってきたブランドのひとつとして知られている。

アイコニックなモデル“オーシャンスター”は、それら多くの技術を活かして1944年に登場。


こちらは1930年代に、完全防水を可能にした防水パッキンシステム「アクアデュラ」の図解。当時の画期的な技術で、特許を取得した。

戦前から時計の防水性に真摯に向き合ってきた歴史は、現代のオーシャンスター 200Cにも確かな信頼を与えてくれる。



[左]1950年代に使用されていた防水機能のテスト装置。モデルごとに加圧テストを繰り返していた。[右]“オーシャンスター”の1960年代の広告。当時からダイバーズウォッチ界の“ひとつ星”としての矜恃を表す。
ダイバーズに定評のある時計ブランドは数あれど、ミドーの“オーシャンスター”は、77年の歴史と先駆的な技術を持ったモデルとして一目を置かれる存在なのだ。

【関連記事】​​​​​​​: 人気新作腕時計が発表され、新商品が発売されました。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー